ホーム > お知らせ一覧 > 第14回あがり症克服ミニセミナー(9/24)終了しました

第14回あがり症克服ミニセミナー(9/24)終了しました

2016.09.15
更新

目から鱗!あがり症克服は忘れることにあった!

【第14回あがり症克服勇気づけ講座】
~目から鱗!あがり症克服は治るのではなく忘れることにあった!~


<前半>あがり症克服の本質
<後半ワーク>語りが心を癒す

あがり症克服法や話し方教室のほぼ全ては対症療法です。
その時だけ凌ぐことを目標にテクニック論に終始するため、少しは良くなってもまた悪化したり、かえって症状に囚われたりしてなかなかうまくいきません。

この講座では、対症療法ではなく本質的な克服を目指します。

前半の座学では、あがり症の当事者として、克服者として、そして援助者として、あがり症の全てを探究し続ける講師が、何が良くて何がダメなのかを語り尽くします。

後半のワークでは、言えなかった、あるいは言ってはならなかったご自身の体験を、守られた安全な環境で語り合うことで心の癒しが与えられます。
そしてその際は、真っ先に講師の濃い体験談を赤裸々に語ります。それを聞くだけでも十分な価値があることと思います。


人は変われます。
しかし、変われるかどうかは他でもない、あなたが決めるのです。
あなたが決めれば、あなたが人生の主体者となれるのです。

全ては小さな一歩から始まります。
まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?

 


<過去のセミナー動画>
第10回あがり症克服ミニセミナー
http://ameblo.jp/732853/entry-12166481093.html


<こんなことが出来るようになります>

・悪循環の気付き
・あがり症の囚われからの解放
・あがり症の受容
・自尊感情を育む
・一歩前に進む勇気
・同じ悩みを持つ他者からの勇気
・人間的成長


<これまでの参加者の感想>
・緊張している自分を実況する、あがりきる感覚が分かった。(伊藤様)
・今までない感覚で不思議でした。あまりあがることはなかったです。(K・N様)
・イメージや言葉の暗示の話が参考になりました。(久保田様)
・気づきもあり、楽しみながらセミナーを受けることができました。(K・H様)
・理論的な説明ばかりではなくて、分かりやすい内容だったので来て良かったです。(Y・O様)
・あがり症の克服のために「できること」「できないこと」を分けて考えることが大切であることが理解できた。(S・U様)
・先生、スタッフの方の接し方がとても優しく、気張らないで良いのだと思え、楽になりました。(K・W様)
・自分が今までついやってしまっていることがあがり症の原因となっているのが分かり、すっきりしました。(K・W様)
・ヒーローワークが最高です。(小坂晋一様)
・不完全を受け入れる等気持ちが楽になりました。(T・I様)
・自分以外の意見・経験を同じ悩みの人から聞けるのはありがたい。(T・I様)


※申込はこちらより「第14回あがり症講座」と記載の上お申し込みください。

カウンセリングルームプレム
http://www.with-prem.com/